大学生がAmazon Prime Studentに登録すべき理由

大学生
読了時間 挨拶

記事は約 6 分で読めます。

くろやぎ
くろやぎ

みなさん、こんにちは!
くろやぎ(kuroyagikuncom)です。
よろしければ、Twitterの方にも遊びに来てください。

大学生の皆さん!Amazon プライム使っていますか?ヘビーなAmazonユーザーならプライム会員になっていないと、気付かないところで逆に損をしているかもしれません。
この記事では、大学生がAmazon プライムを利用するべき理由を解説します。

Amazon Prime Studentとは

Prime Studentは学生向けのAmazon プライムのことです。Amazon プライムに登録すると、映画やTV番組などの動画コンテンツが見放題、音楽が聴き放題など、数多くの特典を利用することができます。Prime Studentでも同様の特典を、学生のお財布にやさしい料金で利用することができます。さらに、Prime Student会員しか利用することのできないお得な特典も盛りだくさん!以下がその一例です。

  • 年会費がAmazon プライムの半額
  • 無料体験期間が6か月
  • 社会人になっても、4年間は継続利用可能

1つずつ、詳しく見ていきましょう。

年会費がAmazon プライムの半額

Prime Studentの年会費は2450円です。Amazonプライムの年会費が4900円なので、ちょうど半額になります。月額に換算すると、たったの200円。こんなお手頃な価格なのに、豊富な特典を利用できるのはかなりおいしいですね。

無料体験期間が6か月間

Prime Studentには、6ヶ月の無料体験期間があり、体験期間中は一部の機能制限はありますが、プライム会員限定の特典を利用することができます。Amazonプライムの無料体験期間は30日間なので、それに比べればかなり長い間、Prime Studentの特典を無料で利用できることになります。
「Prime Studentに登録してみたいんだけど、どんな感じなのかあらかじめ知っておきたいな〜」という方は、ぜひ無料体験をしてみてください。もちろん、サービスに不満があればいつでも退会することができます。また、無料体験期間中に有料のプライム会員限定の特典を利用したくなったら、いつでも有料会員になることができます。

卒業後も継続される

Prime Studentは、最長4年間の利用が可能です。つまり、大学4年生の時にPrime Studentに登録した場合、卒業後の3年間はPrime Student会員として年会費2450円でサービスを利用することができるのです。卒業まじか間近の学部4年生や大学院生の方は、すぐにPrime Studentに登録しておくことをおすすめします。

Amazon Prime Studentを無料体験する

Amazon Prime Studentの特典

プライム・ビデオ


プライムビデオは、映画やTV番組、アニメが見放題になるサービスです。国内の映画やドラマ、バラエティ番組はもちろん、海外の人気ドラマや洋画を楽しむことができます。映画好きの人にはたまらない特典です。ちなみにですが僕はこれまで200本以上の映画をプライムビデオで視聴してきました。インドア人間にはもってこいのサービスですね。

Prime Music


Prime Musicは、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストが聴き放題になるサービスです。オリジナルのプレイリストを作ることもできます。Amazonユーザーにおすすめの音楽ストリーミングサービスです。

Prime Reading


Prime Readingは、対象の本や漫画、雑誌などが読み放題になるサービスです。お手持ちのスマートフォンやタブレットで利用することができます。対象の本は小説、ビジネス本、実用書、漫画、雑誌、洋書など、幅広いジャンルが揃っています。Prime Readingで購入する本の値段が1000円だと仮定すれば、2、3冊読むだけで年会費の元が取れてしまいます。

有料配送が使い放題


お届け日時指定便、当日お急ぎ便は、通常500円の配送料がかかってしまいます。しかし、Prime Student会員ならばこれらがいつでも無料で使い放題になります。急いで商品を手に入れたい時や、荷物を受け取るために配達時間を指定したい時などには非常に助かります。

Amazon Drive


Amazon Driveは、カメラ・携帯で撮った写真を容量無制限で Cloud Drive に保存できるサービスです。Amazon Driveに保存した写真はいつでもどこでも見ることができ、写真が趣味の人には便利なサービスではないでしょうか。

会員限定先行タイムセール


Amazonでは頻繁にタイムセールが実施されますが、Prime Student会員ならばタイムセールに30分早く参加することができます。タイムセールの商品は数量限定なので、一般会員よりも確実に商品を購入できます。

Amazonパントリー


Amazonパントリーは、食品・日用品を中心とした低価格の商品をひとつから必要な分だけ届けてくれるサービスです。一般会員は注文の合計金額が2000円に満たないと配送料がかかりますが、Prime Studentは配送料が無料になるので、その点をあまり気にすることなく注文できるのがメリットです。

Amazonポイントの付与


指定された条件を満たした上で、書籍やコミック、雑誌を購入すると、購入金額の最大10%分のポイントが還元されます。Amazonポイントが貯まりやすいのがPrime Studentの特徴です。

Amazon Prime Studentを無料体験する

Prime Studentの登録条件

Prime Studentに登録するうえで、注意しておかなけれならない条件について解説します。

対象の学生

Prime Studentは学生向けのサービスですが、日本国内すべての学生がPrime Studentに登録できるわけではありません。Prime Studentに登録できるのは、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校のいずれかに在学する学生のみです。なので、高校生以下は対象外になります。

在学を証明するものが必要

Prime Studentに登録する際には、対象の学校に在学していることを証明するものが必要になります。基本的には学籍番号を使用しますが、他にも学校から配布されているメールアドレス(kuroyagi@kuro.yagi.ac.jpみたいなアドレス)でもOKです。学籍番号もメールアドレスも登録したくないという場合には、学生証や 在学証明書などの写真をAmazonに送ることで登録ができます。

支払方法の登録

Prime Studentに登録するときには、あらかじめ年会費の支払方法を決める必要があります。基本的にはクレジットカード決済だと思いますが、クレジットカードを持っていない場合には携帯決済でもOKです。また、親権者の同意があれば、アカウントに登録している名前と支払い名義が異なっても、すなわち親権者のカードを支払い方法として登録しても大丈夫です。クレジットカードを持っていない学生が、年会費を支払えるよう配慮されているのは素晴らしいですね。

Amazon Prime Studentを無料体験する

まとめ

いかがでしたか?
今回は、学生向けのAmazon有料会員サービスであるPrime Studentについて紹介しました。記事内でも紹介したように、Prime Studentは学生にとって非常におトクなサービスです。なので、Amazonをよく使う学生は、Prime Studentに登録してみてはいかがでしょうか?それに、無料体験期間が6か月もあるので、とりあえずどんな感じのサービスなのか試してみるのもいいと思います。

Amazon Prime Studentを無料体験する

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

大学生
シェアする
クロヤギ

コメント

タイトルとURLをコピーしました