Bluetoothイヤホンの音量が大きいときの調整方法

Android
読了時間 挨拶

記事は約 2 分で読めます。

くろやぎ
くろやぎ

みなさん、こんにちは!
くろやぎ(kuroyagikuncom)です。
よろしければ、Twitterの方にも遊びに来てください。

この記事では、Bluetoothイヤホンの音量が大きいときの調整方法を紹介します。

対象読者
  • Bluetoothイヤホンの最小音量が大きすぎてお困りの方

Bluetoothイヤホンの最小音量が大きすぎて困っていませんか?この記事ではBluetoothイヤホンの音量が大きい時の調整方法について解説します。先にネタバレすると、AndroidにてBluetoothイヤホンの絶対音量機能をオフにすればOKです。

内容
  • Bluetoothイヤホンの音量が大きいときの調整方法

それではこれから、Bluetoothイヤホンの音量が大きいときの調整方法について解説していきます。

実行環境
  • Android 8

Androidの最小音量は変更できる

AndroidスマホにBluetoothイヤホンを接続して利用している場合、機種にもよりますが最小の音量を小さくできる場合があります。デフォルトでは【開発者向けオプション】にある【絶対音量を無効にする】がオフになっているので、これをオンにすればOKです。
開発者向けオプションを有効にするには、【設定】→【システム】→【端末情報】において【ビルド番号】を7回連続タップします。すると、デベロッパーになることができます。

Bluetoothイヤホンの絶対音量機能とは何か

デフォルトでは、スマホとBluetoothイヤホンの音量が連動するようになっています。つまり、Bluetoothイヤホンの音量を大きくするとスマホ本体の音量も大きくなるということです。これを「Bluetoothイヤホンの絶対音量機能」と言います。次の図のようなイメージです。

Bluetoothイヤホンの絶対音量機能をオフにする

Bluetoothイヤホンの最小音量が大きすぎるときには、この絶対音量機能をオフにしてスマホとBluetoothイヤホンの音量を独立に調整できるようにしてやればOKです。【設定】→【システム】→【開発者向けオプション】、【ネットワーク】において【絶対音音量を無効にする】のトグルボタンをオンにします。

▼YouTubeのヘビーユーザーは必見の記事です!
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Android
シェアする
クロヤギ

コメント

タイトルとURLをコピーしました