友だちいない大学生になる人の4つの特徴【友だちの作り方にはテンプレがある】

大学生
挨拶
くろやぎ
くろやぎ

どうも、くろやぎ(kuroyagikuncom)です!

この記事は約 4 分で読めます。

男子A
男子A

春から大学生になるんだけど、高校の時みたいに友だち作れるか心配…

くろやぎ
くろやぎ

確かに、高校と大学ではかなり環境が変わるからね。

男子A
男子A

大学生活を過ごした先輩としてなんかアドバイスない?

くろやぎ
くろやぎ

まぁ、友だちがいない大学生の特徴はだいたいわかってきたから、共有しておくね。

春から大学生になる方は、高校時代みたいに友だちができるか、心配になっているのではないでしょうか?特に、進学先の大学に高校時代の友だちがいない方なんかはそうだと思います。この記事では、現役大学生の僕が大学での友だちの作り方を紹介していきます。

対象読者
  • 春から大学生になる方
  • 友だちのいない寂しい大学生活を送りたくない方
内容
  • 友だちがいない大学生の特徴
  • 大学での友だちの作り方

友だちがいない大学生になる人の特徴

大学祭などのイベントやクラスの活動に参加しない


友だちがいない大学生への道まっしぐらの行動が「大学祭などのイベントやクラスの活動に参加しない」です。入学直後で緊張している新入生の仲を深めるために、合宿イベントを大学側が用意していることが多いです。友だちを作るには最適な機会です。逆に言うと、これに参加しないということは、友だちを作りたくないという意思表示をしているようなもの。このようなイベントを経て、入学後1か月で徐々にグループが固定化していく感じです。この時期に一人ぼっちでいると、他にどんどんグループができていき、声を掛けづらくなっていきます。僕と同じ大学に進学した友だちのうちの1人は、この入学直後のチャンスを逃し、堂々と孤立していました。大学でも、高校と同様に学科ごとにクラス分けはされますが、高校みたいに1日中ずっとクラス単位で集団行動をすることはなく、基本的にグループで行動している人が多いです。

サークルに入らずに帰宅部に所属する


クラスでの友だち作りの次に大きなチャンスがあるのが、サークル活動です。入るサークルによるかもしれませんが、活動頻度が多く、合宿などがあるサークルに入ると、それだけサークルのメンバーと一緒にいる時間が長くなるので、かなり仲が深まります。そして、サークルでは自分と同じような趣味嗜好を持っている人たちが集まりやすいです。例えば、サッカーが好きでサッカーサークルに入ったとします。当然、自分以外のほとんどのメンバーもサッカーが好きで入っているわけなので、好きなサッカー選手の話をしたり、一緒にサッカー観戦したりといったことができます。共通の好きなことを持つ人たちと一緒に活動をするので、仲良くなること間違いなしです。入学後には新入生歓迎会、通称新歓があるので積極的に参加して、サークルの雰囲気を確かめてみるのもいいかもしれません。

バイトをしない


大学の近くにある飲食店や予備校でバイトをすると、それなりの確立で同じ大学の学生がバイトをしていることがあります。また、近くに他の大学がある場合は、他大の学生と友だちになるチャンスです。同じ大学で友だちを作らなければならないなんてルールはありませんからね。多様な人種と交流することができるのが、バイトで友だちを作る方法のメリットです。

SNSを交流のために使わない


せっかくこんなにSNSが普及した世の中ですから、有効活用した方が吉なのは言うまでもありません。実際に僕が新入生として大学に入学したときも、入学式前にすでにLINEのグループができていました。Twitterとかで「#春から○○大生」という感じでハッシュタグを使って同じ学科の新入生でつながって、LINEに誘導するといった感じです。僕はそのころTwitterをやっていなかったので、完全に出遅れました笑。まぁ、入学前からそんなに切羽詰まって交流する必要もないと思いますが、せっかく友だち作りのきっかけになるツールがあるのであれば、使っておきたいところです。

友だちの多さは大きな問題ではない


ここまで友だちいない大学生にならないために、友だちの作り方を紹介してきましたが、正直なところ、友だち作りに躍起になるのもよくありません。そして何より、友だちは数ではなく、仲の深さが重要だと思います。当たり前のこと言い過ぎて少し恥ずかしいですが、当たり前で忘れがちなので言っておきます。あまり仲の良くない人間と遊んだり、気を使って毎日を過ごしていたりすると、せっかくの大学生である貴重な時間を無駄にしてしまいます。なので、自分が本当にやりたいことは何か、自分の周りにどのような人間が居たら良い時間を過ごすことができるのか、しっかり考えてから行動することをおすすめします。

まとめ

この記事では、大学で友だちができない人の特徴をまとめるとともに、大学での友だちの作り方について紹介してきました。春から大学生になる方は、大学に入ってから友だちができるか心配かもしれませんが、この記事で紹介したことを頭の片隅に置いて行動すれば、友だちがいなくて寂しい状況になることはまずないです。そして、4年間の大学生活を無駄にしないためにも、自分のために使う時間のことも忘れずに。

0

コメント

00021
タイトルとURLをコピーしました