EvernoteからOneNoteに移行するために、インポートと同期する方法

Windows
スポンサーリンク
読了時間 挨拶

記事は約 3 分で読めます。

くろやぎ
くろやぎ

みなさん、こんにちは!
くろやぎ(kuroyagikuncom)です。
よろしければ、Twitterの方にも遊びに来てください。

この記事ではEvernoteからOneNoteに乗り換える方法を紹介します。

対象読者
  • EvernoteからOneNoteへの乗り換え方がわからない方
  • 移行することはできたけど、同期の確認の仕方がわからない方

Evernoteって、すごい使いやすいですよね。
僕も数年前まではちょくちょく使っていました。

でも、無料版だと機能に制限がかかるようになってしまったんですよね。
ヘビーユーザーではない僕は「あまり使わないサービスに課金するのもどうかな…」ということで、無料で使うことができる最強ツールOneNoteに乗り換えました。

この記事を読むと、以下のことができるようになります。

内容
  • Windows版Evernoteのインストール方法
  • EvernoteからOneNoteへのインポートツールの使い方
  • OneNoteの同期の確認方法

それではこれからEvernoteからOneNoteへの移行方法について、豊富な図とともに解説していきます。

実行環境
  • Windows10
  • OneNote2016
  • Evernote6
  • Windows版Evernoteをダウンロード
スポンサーリンク

Windows版のEvernoteのダウンロード

Windows版のEvernoteを持っていない方は、下のリンクからダウンロード&インストールしてください。

Evernote ダウンロード

インストールが完了したら、プログラムを起動し、ログインをしてください。

インポートツールのダウンロード

OneNoteインポートツールとは、コンピューター上にあるEvernoteのコンテンツを検索し、OneNoteに送信するためのツールです。
下のリンクから、ダウンロードしてください。

Evernote のコンテンツを OneNote にインポート

ダウンロードが完了したら、プログラムを起動します。
OneNoteにエクスポートしたいページなどを設定できるので、手順に従って進めてください。

OneNoteで移行確認

移行が完了したら、OneNoteを起動します。
【ファイル】タブをクリックし、【開く】をクリックします。

すると、OneNoteで表示できるノートブックの一覧が表示されるので開きたいノートブックを選択します。

OneNoteで同期状態を確認する方法

OneNoteで同期状態を確認するためには、【ファイルタブ】をクリックし、【情報】にある【同期状態の表示】ボタンをクリックします。

まとめ

いかがでしたか。
EvernoteからOneNoteへの乗り換え方法を理解できたと思います。
OneNoteのハック方法を次の記事で解説しているので、OneNoteをもっと便利に使いたいと考えている方は、読んでみてください。

Windowsユーザーにおすすめのセキュリティソフト7選

▼セキュリティ対策、しっかりできていますか?Windowsユーザーにおすすめのセキュリティソフトを厳選いたしました。
Windowsユーザーにおすすめのセキュリティソフト7選

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

スポンサーリンク
Windows
シェアする
クロヤギ

コメント

タイトルとURLをコピーしました