【ヤギでもわかるPython入門】はじめに

ヤギでもわかるPython入門
スポンサーリンク
読了時間 挨拶

記事は約 6 分で読めます。

くろやぎ
くろやぎ

みなさん、こんにちは!
くろやぎ(kuroyagikuncom)です。
よろしければ、Twitterの方にも遊びに来てください。

スポンサーリンク

ヤギでもわかるPython入門とは

ヤギでもわかるPython入門は、プログラミングを独学で始めたいという方を対象とした、オンラインのプログラミング家庭教師サービスです。Pythonブロガーのくろやぎが作成したPython学習テキストをもとに、プログラミングの基本を学んでいきます。また、テキストに関する質問も可能なので、プログラミング学習中のエラーにつまずいて何時間もわからずに時間を無駄にすることはありません。
今回、講座で使用するプログラミング言語としてPythonを採用しました。Pythonは、コードの可読性が高く、かつ初心者でも扱いやすいというメリットがあります。すると、「Pythonを使うスキルしか身に付かないんじゃないの?」と心配になるかもしれませんが、その点は安心してください。Pythonを使いながら、他の言語にも応用が利くようにプログラミングの基本的な概念を丁寧に解説します。
プログラミングが全く分からないから、基本的なことは理解できている状態に持っていくことがこの講座の目的です。

他のプログラミング初心者向けのサービスとの違い

Python初心者を対象にしたウェブサイトやブログはネット上にごまんとあるのに、そのような類のサービスを提供するのには理由があります。それは、他の記事には「プログラミングを気軽に始める環境がない」からです。「気軽に」と言うと少し大げさかもしれませんが、他の解説記事はローカル開発環境がすでに構築済みであること、またはこれから解説に従って環境構築ができることが前提になっています。ただ、環境構築はプログラミング初心者のつまづきやすい最初の関門であり、かつプログラミングの基本的な概念に関係ありません。それでプログラミングの楽しさに気づく前に挫折してしまったり、手を動かしてコードを書くことなく解説を読むだけになってしまったりしては本末転倒です。
このような状況を回避するためにヤギでもわかるPython入門ではオンライン実行環境を利用します。オンライン実行環境とは、面倒なローカル開発環境の構築をすることなくオンラインでコードを実行することができるサービスです。ヤギでもわかるPython入門では、Google Colaboratoryという、オンラインでPythonのスクリプトを実行できるサービスを利用します。Googleが提供しているサービスなので、Googleアカウントを持っていれば会員登録などの面倒な手続きなしで利用できる優秀なサービス。手を動かしてコードを書き、実際に実行してみて結果を確認しながらプログラミングの理解を深めていくことができます。
ただ、はじめの環境構築が要らないプログラミングスクールがあるのも事実。Progateなんて、本当に解説が丁寧で、インタフェースも素晴らしく、初心者がつまづきやすいポイントも丁寧に解説しています。僕はProgateの回し者でも何でもないですが、本当に優良なサービスなのでそちらを使いたい方はそうしてください。
では、それを踏まえてまでも独自でプログラミングの家庭教師サービスをする理由は何か。それは「過去の自分と同じ悩みを抱えている人を一人でも多く救いたい」という考えがあるからです。
数年前まで、僕はプログラミングの基本すら全く知らないずぶの素人でした。が、学校の授業でプログラミングに少し触れてからは、プログラミングの必要性を感じたのはもちろんのこと、その楽しさに魅かれていきました。ただ、プログラミングの難しさに心が折れそうになったことも何度もありました。そんな時に、「プログラミングスクールに通おうかな~」とか「気軽に質問できる人がいればな~」なんて思っていたのですが、なかなか一歩を踏み出すことができませんでした。
そんな過去の自分と同じ悩みを持っている方が、プログラミング学習の一歩目を踏み出すことができればと思い、この講座を提供することを決心しました。なので、以下のような悩みを持っている方を対象にサービスを提供したいと考えています。

  • プログラミングスクールの授業料は高すぎる
  • ど素人の自分がスクールに行っても大丈夫なのか不安
  • 独学は、気軽に質問できる人がいなくてしんどい
  • 「こういうシステムを作りたい、ああいうサービスを提供したい」という明確な目標はないが、プログラミングの基礎は習得しておいて、スキルを身につけたい
  • プログラミングのことについて気軽に質問できるチューター的な存在が居てほしい
  • プログラミングに興味はあるんだけど、なかなか一歩を踏み出せない
  • 最近流行りのPythonを使ってみたいな

先ほども、Progateなどの優良なサービスを紹介しましたが、それで事足りる方はそれで構いません。そのようなサービスと違って、この講座では家庭教師のような近い関係で、一歩一歩着実にプログラミング学習を進めて行くことを目的としています。過去の僕と同じような悩みを持っている方に対して、プログラミング学習の1つの選択肢を与えられることが、このサービスの最大のポイントです。

ヤギでもわかるPython入門

カリキュラム

以下のようなカリキュラムで、学習を進めて行きます。

第1回 概要
第2回 プログラミングの基本
第3回 Google Colaboratory
第4回 数値型
第5回 文字列型
第6回 配列
第7回 リスト
第8回 if文
第9回 for文
第10回 while文
第11回 タプル
第12回 ディクショナリ
第13回 セット
第14回 スライス
第15回 コメント
第16回 インポート
第17回 エスケープシーケンス
第18回 print
第19回 例外処理

フォーラムでの質問

質問は、フォーラムで受け付けます。テキストに関する内容でわからないところがあれば、フォーラムでトピックを立てて質問を投稿してください。フォーラムには、WordPressプラグインのwpForoを使用しています。
ヤギでもわかるPython入門 質問

料金

ヤギでもわかるPython入門の料金は、”お気持ち”円(税込)です。ヤギでもわかるPython入門を修了した後に、本コンテンツがプログラミング学習に役立ったと感じていただければ、そのお気持ち分の金額を頂けると幸いです。支払いはクレジットカード決済にて承ります。そのほかの支払い方法を希望する場合はお問い合わせよりご相談ください。
お問い合わせ

くろやぎへありがとうの気持ちを伝える

ヤギでもわかるPython入門を修了すると…

ヤギでもわかるPython入門を一通り理解することができれば、次のことが身に付いた状態になっているはずです。

  • プログラミングの基本概念
  • Pythonの基本的な使い方
  • くろやぎと仲良くなれる(←仲良くしてください笑)

また、クロヤギ(本ブログ)の他の記事ではPythonを使って、ツイートをしたり、LINEでメッセージや画像を送信したりするための方法を解説しています。ヤギでもわかるPython入門を修了することで、これらの発展的かつ実用的なPythonの使用方法の解説を理解することができるようになります。
誇張せずに言って、Pythonを使えば何でもできてしまいます。ただ、「何でもできてしまうPythonを使う」ためには、「Pythonを使って何でもできる能力」が必要になるのは言うまでもありません。ヤギでもわかるPython入門がその能力を得る際のあなたの足がかりになれば幸いです。

それでは、僕と一緒にプログラミング学習の第一歩を踏み出して見ませんか?お待ちしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました