Amazonでのお買い物をもっとお得に!

プロフィール

僕のプロフィールを見に来てくれてありがとうございます!
自己紹介がてら、簡単に生い立ちやブログを始めたきっかけについて書いていこうと思います。

今何してるの?

くろやぎは東京に生まれ、東京で育ち、東京の某国公立大学に在学中の男子大学生です。
学部は工学系だけどガチガチの理系というわけではなく、アーティスティックなデザインもしている特殊な学部です。

理系の道に進んだのは、文系が完全に自分に向いていなかった…人間工学に関して非常に興味深い研究をしている教授を見つけたからです。このブログでも、専攻関係の事を書きたくなったら書きます。

小学生から現在までの学校生活

小学校時代

低学年の頃は、よく友達と外に遊びに出かける普通の男の子でした。ただ、高学年になった時に周りの友達がグレ始めたり、モンペアが授業中に押し掛けてきたりで担任の先生が精神疾患で休職し、僕の居たクラスは完全に学級崩壊しました。この時の僕はというと、自分で言うのも何なのですが、少し回りよりも大人な目線(冷めたものの見方といった方がいいのか…)を持っていて、「なんでそんな風に先生に反抗して楽しそうにしているのか」と、周りのクラスメイトに対してずっと思っていました。その後もクラスは建て直されることはなく、約1年間崩壊したままのクラスの中で疎外感を感じながら学校生活を送りました。今まで仲良くしていた友達が、先生をいじめるただの悪者になり、軽く人間不信になったと思います。それから段々と他人と会話する意欲がなくなり、休み時間も限られた数人の友達と静かに過ごすようになりました。

中高一貫校時代

中学は「家から近くてそこそこレベルが高い」という安直な理由で、地元の中高一貫校に進学しました。中学生になり、新しい環境になったせいかコミュ障気質はどこかに消えてなくなりました。僕は勉強、スポーツともになんやかんやできたので、クラスの中心人物とまではいわないものの常に自分の身の回りに友達がいる楽しい学校生活を過ごすことができました…で、終わればよかったのですが、またもや中高一貫後期課程のときにトラブりました。どこの学校でもよくあることだと思いますが、「男子VS女子」のいじめ問題です。この問題について詳細に書くつもりも理由もないので省略しますが、僕はこの問題で完全にボッチ思考になったと確信しています。僕は「いじめに加担していない」と断言できますが、女の子側から見たらそうではなかったらしいです。その子の言い分が「デートまで一緒に行ったのにフラれた」ことであるのを、後日情報通の別の女の子から聞きました。「いや、デートっていうほどのものでもないし、一緒に遊びに行っただけでそんなこと言われても…」という感じでしたが、弁明をする間もなく女子たちの間では「最悪な男」という欲しくもないレッテルを貼られ、かなり煙たがられました。まぁ、高校生あるあるですよね。「そんな冷淡なこと言ってないし、丁寧にお断りしたんだけどな」と思う一方、「事実がどうであるかよりも、当人がそれをどのように感じ、解釈しているかの方が圧倒的に強い」という考え方が脳内にはびこり、自分とは関係ないこと、自分の力ではどうしようもないことにはもう干渉しないようにしようという思考回路が出来上がってしまいました。それからはあまり他人と話すこともなくなり、「教室の隅っこで静かに本を読んでいるおとなしい人」に変身しました。

大学時代

大学入学後も性格はあまり変わることはなく、自分と気の合いそうな人を早々に見つけて友達になり、それ以外の人とは上っ面の交流をするようになりました。「新しく会う人がどんな人かもわからないのに、端から冷たくするのはどうなの?」という批判が来そうですが、その通りだと思います。しかし、少数の気が置けない友達がいて、そのほかの人とは少し距離を取りながら付き合うという人間関係の在り方が、僕にとってはベストであると大学に入ってから改めて感じ、今現在もその考えは変わりません。

僕と初めて会話する人は「なんでこんなに冷たい接し方をするのか?」と感じることも少なくないとは思いますが、それなりのことがあって考え出した結論なので今のところ変えるつもりは毛頭ありません。

この節の最後に、今まで僕が他人から言われてきた性格、人物像を書いておきます。

  • (論理的であれば)思ったことをすぐに言う
  • 本読んでて、おとなしそう
  • ずっと勉強してて、まじめそう
  • なんとなく、やさしそう
  • 頭よさげ(一応、大学の首席だったりします)

おわかりいただけましたか?どの学校のクラスにも一人はいそうな「まじめ」な奴ですね笑

趣味

昔は野球部に所属していて、弱小チームの「エースで4番」でした。ただ陰キャにコンバートしてからは外で遊ぶことも少なくなり、中学1年生のときに父から進学祝いとして買ってもらったPCをずっといじるようになりました。なので、ガジェットいじりとプログラミングが主な趣味です(他にも映画鑑賞や読書、バイクなどありますが…)。

愛用しているPCのOS:Windows10
使用しているスマートフォンのOS:Android
大好きな(というかこれしかできない)プログラミング言語:Python

ブログを始めた理由

僕がブログを始めたきっかけについて少しだけ書いておきます。

プロフィールには、「この情報が誰かのためになれば…」と書いていますが、これがブログを始めた動機のすべてではありません。他にも論理的に文章を書く力を磨きたい、わかりやすい説明をできる力を身に付けたいなど枚挙に暇がありません。お小遣い稼ぎしたい気持ちもないわけではありません笑

ただ、一番の決め手になったのは、大切な時間を無駄にしたくないという点だと思います。大学生として授業を受け、部活動やバイトに勤しみ、交友関係を広げることは学生のうちにしかできない貴重な経験だと思います。しかし、それ以外の時間はただただ友達とだべって潰してしまうことが多々ありました。そんな時間の使い方をするぐらいなら、もっと自分の未来のためになることに使おうと考え、自分の資産になる、かつ自由な形式で表現をすることができるという点でブログをはじめました。

以上がブログを始めたきっかけですが、まだまだ書き足りないので今後記事にしてお届けします。

お問い合わせ

お問い合わせしたい方は、こちらからお願いします。TwitterのDMからでも連絡お待ちしています!

ブログ村

タイトルとURLをコピーしました