Windows10でファイル名を一括変更する方法

Windows

記事は約 4 分で読めます。

くろやぎ
くろやぎ

みなさん、こんにちは!
くろやぎ(kuroyagikuncom)です。

この記事ではWindows10でファイル名を一括変更する方法を紹介します。

対象読者
  • Windows10でファイル名を一括変更する方法を知りたい方
  • 特定のフォルダ内の全ファイルの名前をリネームしたりコピーしたりしたい方

フォルダ名やファイル名を一括で変換したいと思ったことはありませんか?
PowerShellを使えば簡単にファイル名を一括変換することができます。

内容
  • コマンドプロンプトを使ってファイル名を一括変更
  • PowerShellを使ってファイル名を一括変更
  • PowerShellの基本的な使い方

それではこれからファイル名を一括変換する方法について、豊富な図とともに解説していきます。

実行環境
  • Windows10
  • PowerShell
  • コマンドプロンプト

フォルダ名やファイル名を一括変換する方法

フォルダ名やファイル名を一括変換するためのツールとして次の3つが挙げられます。

  • コマンドプロンプト
  • PowerShell
  • フリーソフト

今回はWindowsに標準でインストールされているコマンドプロンプトPowerShellを使ったファイル名一括変換方法について解説します。

コマンドプロンプトでファイル名を一括変換する方法

拡張子を.jpgから.pngに変換するといった簡単なファイル名の変換ならば、コマンドプロンプトのrenコマンドで対応することができます。

今回は例として、.jpgという拡張子を.pngに一括変換してみましょう。
次のようなコマンドを実行します。

 

拡張子が変換されたことが確認できます。
ただ、renコマンドで変換をするためには正規表現の知識が必要になります。

使い倒すための正規表現
~改行、エスケープ、否定、どんと来い!~
覚えたようで覚えていない。それなのに使いたい場面がそれなりにある「正規表現」。 対象読者 「正規表現って、何?」という方 正規表現をぼんやりとしか理解できていない方 「今度こそ正規表現をマスターしてやる!」と思っている方 ...

renコマンドはコマンドプロンプトで実行することができて手軽ではあります。
しかし、「正規表現なんて、そんな難しいことできないよ~」という場合は他の方法を使うしかありません。
それが次に紹介するPowerShellを使う方法です。

PowerShellでファイル名を一括変換する方法

先ほど説明したコマンドプロンプトを使う方法より、PowerShellを使う方法の方が正規表現を知らなくても変換できるので簡単です。

ファイル一覧を表示させたいフォルダーの画面の余白において、Shiftを押しながら【右クリック】→メニューから【PowerShellウィンドウをここに開く】をクリックします。

次のようなコマンドを実行することで、一括でファイル名を変換することができます。

今回は例として、.jpgという拡張子を.pngに一括変換してみましょう。
次のようなコマンドを実行します。

 

正規表現を使うことなく、拡張子が変換されたことが確認できます。

PowerShellの基本的な使い方

ファイル名の変換方法を学んだついでに、PowerShellのファイル一覧表示系コマンドを確認しておきましょう。

オプション 意味
-Path ディレクトリパスを指定する
-Recurse サブディレクトリも含めて再帰的に取得する
-Filter 取得結果に含めるパスを指定する
-Exclude 取得結果から除外するパスを指定する
属性 意味
Name ファイル名
Attributes 属性の値
CreationTime 作成日時
Extension 拡張子
FullName 絶対パス
LastAccessTime 最終アクセス日時
LastWriteTime 最終更新日時
Length サイズ
Name フォルダ名、ファイル名

コマンドの実行結果をテキストファイルに書き出すためには以下のコマンド実行します。

まとめ

いかがでしたか?
今回の記事で学んだことをまとめておきますね。

  • コマンドプロンプトを使ってファイル名を一括変更
  • PowerShellを使ってファイル名を一括変更
  • PowerShellの基本的な使い方

今回紹介した方法で、特別なソフトウェアをインストールせずにWindows標準のツールでファイル名の一括変換ができてしまいます。
ぜひ、お試しあれ!

▼Windowsでフォルダ内のファイル一覧を取得する方法を知りたい方は、次の記事もお読みください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました