Wordで既定の図形を変更する方法

Windows
スポンサーリンク
読了時間 挨拶

記事は約 2 分で読めます。

くろやぎ
くろやぎ

みなさん、こんにちは!
くろやぎ(kuroyagikuncom)です。
よろしければ、Twitterの方にも遊びに来てください。

Wordで図形を挿入する際に、毎回毎回同じような変更をして消耗していませんか?Wordで「既定の図形」を変更してしまえばこのような手間を省くことができます。

実行環境
  • Windows 10
  • Word 2016
スポンサーリンク

Wordで既定の図形を変更

これから説明する方法で既定の図形を変更すると、今後作成する全てのWordファイルに設定が適用されます。

Wordで既定の図形を変更する方法
  • 準備

    現在Wordを起動しているならば、それらをすべて終了させる
  • テンプレートフォルダ

    Wordのテンプレートフォルダ【C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\Templates】内の、【Normal.dotm】をWordで開きます。その際、ダブルクリックでファイルを開かないようにしてください。開き方に若干のコツがあって、ファイルを右クリックし、【開く】をクリックすることで開きます。念のため、ファイル拡張子を【.bak】にしてバックアップを取っておくことをおすすめします。

  • お好みの設定に

    【挿入】→【図形】から適当に図形を挿入し、塗りつぶし色などをお好みの設定に変更

  • 既定の図形に設定

    図形を右クリックし、【既定の図形に設定】を選択

  • 保存

    今作成した図形はもう必要ないので削除し、文書を上書き保存してWordを終了

念のため、新たなWordファイルを作成し、設定した図形がデフォルトで挿入されるか確認しておきましょう。

Windowsユーザーにおすすめのセキュリティソフト7選

▼セキュリティ対策、しっかりできていますか?Windowsユーザーにおすすめのセキュリティソフトを厳選いたしました。
Windowsユーザーにおすすめのセキュリティソフト7選

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
Windows
クロヤギ

コメント

タイトルとURLをコピーしました